COMPASS キーワードスカウターS

キーワード選定ツールのおすすめ・レビュー専門サイト!

【どっち買えばいいのか】COMPASSはキーワードスカウターSよりも優れている二つの点?

読了までの目安時間:約 4分

 

 

 

キーワードスカウターsのヴァージョンアップ版としてCOMPASSがリリースされました

 

 

COMPASSだけが持っている機能

 

COMPASSはキーワードスカウターSの後に開発されたツールなので、

 

キーワードスカウタ‐が持っている機能は全て持っています

 

そしてCOMPASS(コンパス)はキーワードスカウター+SEO順位チェックツールが追加されたのです

 

キーワードスカウターで調べたキーワードで記事を検索順位が何位なのかを調べることができるのです

 

このことにより自分のサイトの検索順位を調べてくれるので

 

その順位に対してまだSEO対策は必要かどうか知ることができて

 

モチベーションを保ちながら作業をすることができるのです

 

SEO順位チェックをしない人がいますが、あまりいい事だとは思えないです

 

確かに、メインサイトを一つでの運営の場合それでもいいかもしれませんが、

 

自分がどの位置にいてどのくらいの対策が必要なのかを把握することで

 

作業量も明確化できるのであると便利な機能には間違いないです

 

しかし、すでにキーワードスカウターSをお持ちの人にとっては必要ないのが自分の意見ですね

 

このような検索順位を調査するきのうを持っているツールは

 

無料でいくつもあるので8千円近くかけて

 

SEO順位検索の機能が追加されるのではわりに合わないです

 

両方持っていないのでしたら考える余地があるかと思います

 

キーワードスカウターが5千円なのでだいたい3千円の差があることになります

 

頻繁に検索順位を知りたい人にとってはコンパスがお勧めです

 

コスパを求めるならキーワードスカウターSです

 

 

 

コンパスは両方に対応

 

キーワードスカウターSは実はウィンドウズだけしにか対応しておらず、マックでの使用はできないです

 

 

コンパスになってウィンドウズだけではなくてmacも対応したので

 

 

マックの人はコンパスを選ぶ必要がありますね

 

 

 

 COMPASS(コンパス)のレビュー・評価

 

 

キーワードスカウターSのレビュー・評価

 

 

 

 

 

 

タグ :

COMPASS(コンパス) キーワードスカウターS   コメント:0

ももんが、キーワードスカウターMACでも使用できる方法

読了までの目安時間:約 3分

 

キーワード選定ツールの人気商品でももんがキーワードスカウターSはかなりの人が購入されたとおもいますが、

 

 

ウィンドウズを持っていない人で落胆された人もいるかと思います

 

 

キーワードスカウターSやももんがはwindowsでしか対応していないのです

 

 

しかし、ここで諦めないでほしいのですが、実はmacでも使用することができる方法があるのです

 

 

なので解説していきます

 

 

もしMacの場合は、mac用のWindowsソフトを別に購入して入れるか、

 

 

クラウドWindowsと別契約して使う必要があります。

 

 

なのでもしマックだとしてもWindowsとして使用することができるのです

 

 

なのでキーワードスカウターSもももんがも使用することが可能になるのです

 

 

 

 

私が実際にmacでしていることはブートキャンプを使用しています

 

 

軽くやり方を説明します

 

 

Boot Camp は Mac のストレージ(ハードディスクやSSDなど)に、Windows 用の領域を用意して、

 

 

そこに Windows OS をインストールすることができる仕組みです。

 

 

ブートキャンプ自体は無料で提供されていますので、

 

 

Windows OS だけを購入してくれば Mac を持っていれば誰にでも

 

 

すぐにMacがWindows に変更することができ、Windows専用のツールも使用することができるのです

 

タグ :

キーワードスカウターS ももんが   コメント:0

キーワードスカウターSやコンパス(CONPAS)によるAMC(アフィリエイトマスター講座)とは?

読了までの目安時間:約 4分

 

amc アフィリエイトマスター講座
キーワードスカウターSコンパス(CONPAS)を購入した人は知っているかと思いますが、

 

 

購入後にバックエンドとしてAMCが用意されています

 

 

AMC(アフィリエイトマスター講座)とは、株式会社Catch the Webの運営するアフィリエイト塾です

 

 

会員数2,500名以上ということで、かなりの会員数がいます

 

 

アフィリエイトの塾でここまで会員数がいるのはほとんどないですね

 

 

月々お金を払うのですが、運営歴が長く会員がやめることなく長く入塾しているところを見ると

 

 

有益な情報を提供してくれていることがわかります

 

 

ノウハウは毎月テキストが配られるので自分のペースではできないのがありますが、

 

 

しっかり一教材ごとにしっかり取り組むことができます

 

 

しかし、毎月配付制なので一か月で一気に進めることや、一か月目で何十万と稼ぎ出すことはできないですね

 

 

1年くらい入塾すれば、AMCのノウハウをだいたい網羅することができるかと思います

 

 

軽くノウハウについて触れると被リンク等を自分のサイトに自作自演で張ったりとブラックseoが主流です

 

 

今GoogleはよりブラックSEOに対して厳しい目を向け始めているので、この教材のノウハウで続けていると

 

 

スパム判定をもらうことが多々あるかと思います

 

確かに、ホワイトハットSEOだけでは年月をかさねなければ、報酬に結び付くまでには時間がかかってしまいますが、

 

 

ブラックハットSEOで検索から飛ばされてしまう状況よりはまだましかと思います

 

 

この先このようなノウハウがどこまで通じるかわからないので、あぶないノウハウなのは確かです

 

 

私は、ブラックSEOとホワイトSEOでそれぞれ作ったサイトで稼いでいるサイトを両方所有していますが

 

 

軸としてホワイトハットSEOで稼げるサイトは必ず必要だと感じます

 

 

なのでAMCでブラックを学ぶのはいいかもしれませんが、他の教材できちんとしたSEOも学ぶと良いかもしれません

 

 

 

 

タグ :  

COMPASS(コンパス) キーワードスカウターS   コメント:0

ももんがとキーワードスカウターS、コンパスバックエンド

読了までの目安時間:約 3分

 

ももんが、キーワードスカウターS、どちらもバックエンドがあります

 

 

バックエンドとは商品を購入した後に、更に商品案内が待っているということです

 

 

ももんがは、更に高機能になっている「ももんがPlus」と

 

 

その説明書きに当たる「ももんがPSP」が用意されています

 

 

確か値段が14,800円とかその位したと思います

 

 

ももんがが5000千円くらいなので二つとも購入すると2万円位してしまいます

 

 

はたしてそこまで投資する価値があるかどうか、解説していきます

 

 

まず「ももんがPlus」ですが、こちらトレンド系キーワード抽出能力が大幅に増強されています。

 

 

なのでトレンドアフィリエイトをする人にとっては役立つアップデートにはなります

 

 

それで、「ももんがPSP」にはZIGさんの商材である

 

 

マイセン、クアトロアフィリエイトが付いています。

 

 

個人的にはこのバックエンドは必要ないと感じます

 

 

ももんが単体でもかなり有効活用できるでトレンド機能が上がったとしてもたかが知れていますし、

 

 

トレンドアフィリエイトをするつもりがないのでしたらただの無駄になってしまいます

 

 

またキーワードスカウターSコンパスのバックエンドについても説明していきます

 

 

商材購入後AMC(アフィリエイトマスター講座)がオファーされます。

 
AMC
 

【注意】キーワードスカウターSやCOMPASS(コンパス)の購入後

 

 

AMCの意外な落とし穴でも退会するための事について説明しています

 

 

初月無料なので、期限内できちんと退会処理ができればいいと思いますが、

 

 

忘れてしまうと料金が発生してしまいます

 

 

 

規模で言えば会員数2,500名以上ということで、おそらく会員数は業界トップクラスの塾ですね

 

タグ :

COMPASS(コンパス) キーワードスカウターS ももんが   コメント:0

結局どれを買えば一番いいの?『キーワードスカウターS』と『COMPASS(コンパス)』と『パンドラ(Pandora)2』

読了までの目安時間:約 7分

 

「キーワードスカウターS」と「COMPASS」、『パンドラ(Pandora)2』は販売業者が同じで

 

 

どのツールを購入することが一番いいのかということで迷っている人がいるかと思います

 

 

全てキーワード選定ツールとしての一通りに機能は全て持ち合わせていますので

 

 

どのツールを購入しても失敗することはないと思います

 

 

しかし、このツールを使用する属性によってより有効な効果をもたらすので

 

 

一つ一つの特徴を解説していきます

 

まず一覧の表でざっと説明します

 

 

 

 

商材名 価格 機能性 対応PC 特徴
コンパス(COMPASS) ¥8.618 Windows、Mac 順位チェック機能が優れている
パンドラ2 (Pandora2) ¥29.800 Windows、Mac PPCアフィリエイトに最も強い
キーワードスカウターS ¥5.378 Windows コストパフォーマンスが良い

 

 

簡単にそれぞれの特徴を合わせるとこのような感じになります

 

 

 

では順番に開設していきます

 

 

 

「キーワードスカウターS」についてですが、数あるキーワード選定ツールのなかでも、

 

 

必要な機能性が備わっていて、

 

 

¥5.378の価格のわりには、かなり優れたキーワード選定ツールだとわかります

 

 

ですので、数多くのアフィリエイターが推奨しているキーワード選定ツールとなっています。

 

 

そして、キーワードスカウターSの機能性を全て持ちサイト順位チェックを加えたツールが

 

 

コンパス(COMPASS)になります

 

 

この順位チェック機能は登録しておけばすぐにサイト順位を検索することができます

 

 

そして、何度も使うとグラフ化してくれ、自分のサイトがどういう過程を踏んでいるかを

 

過去のデータから分かるのです

 

 

しかし、この検索順位を検索できるサイトはいくつもあるので手動でできないことではありません

 

 

キーワードスカウターSとコンパスの機能性の差はそこにあり価格で言うと、

 

 

キーワードスカウターSが3千円以上の差があります

 

 

常に検索順位をツール内で知りたい人は3千円高いですけど、コンパスが良いかもしれません

 

 

モチベーション維持の為にも検索順位を常に把握していることも重要な気がします

 

 

コンパスはサイトの順位が常に把握できる機能を付けたアップグレード版ですね

 

 

またMACの人はコンパスが対応しているので

 

 

キーワードスカウターSは使用することは難しいです

 

 

コンパスでしたらウィンドウズ、マックどっちも対応しています

 

 

パンドラ2ですが、一番価格が高いかもしれませんが、

 

 

実は機能性は一番備わています

 

 

コンパスの検索順位チェックもグラフ化や過去データは

 

 

保存できませんが、機能として持っています

 

 

そして、パンドラ2 (Pandora2)は何よりも

 

 

PPCアフィリエイトをするなら最強のツールです

 

 

広告のキーワード、タイトル、広告出稿状況や、

 

 

広告データ等PPCをする人にとってはパンドラ2を

 

 

確実にお勧めです

 

 

ですが、普通のサイトアフィリエイトなどする場合、

 

 

パンドラ2程割高なツールは必要ないかと感じます

 

 

まとめ

 

コストパフォーマンスを重要とするならキーワードスカウターS

 

 

検索順位を常に知っておきたい人はコンパス

 

 

PPCアフィリエイト実践者ならパンドラ2

 

 

タグ :

COMPASS(コンパス) キーワードスカウターS パンドラ2 (Pandora2)   コメント:0

【注意】キーワードスカウターSやCOMPASS(コンパス)の購入後AMCの意外な落とし穴

読了までの目安時間:約 4分

 

amc
キーワードスカウターSCOMPASS(コンパス)を購入した後に、

 

バックエンドとしてAMC(塾)の案内がくると聞いたことがあるかもしれませんが

 

これに対して不安を覚える人がいるかと思うので紹介します

    • キーワードスカウターを購入するとAMC入会に強制入会させられてしまうのか
    • AMC入会してもきちんと無料期間中に退会することが可能か


まず最初の疑問点ですが、AMC入会に強制入会させられることはありえません

 

 

それにキーワードスカウターSやコンパスでの購入はインフォトップですが、AMCは独自での決算になっております

 

 

ただツールを購入後入会案内がくるだけです、特にクレジットカード等入力しなければいい話で、閉じてしまえばいい話です

 

 

ただ一か月は無料なので試してみたいなと思うひともいるかと思いますので

 

 

AMC入会してもきちんと無料期間中に退会することが可能かを説明していきます

 

 

私は最初はキーワードスカウターSを購入後にAMCに入会したのですが

 

 

簡単にネット上で何クリック化すれば退会できるもんだと思っていたのですが

 

 

探してもそのような項目はないので直接メールを送る作業をしました

 

 

入会してから10日ほどで退会希望の連絡を送ったのですがすぐには退化できず、

 

無料期間中に講座の解約をご希望の場合は、
次回課金日の3営業日前までに以下フォームにてご連絡をお願いいたします。

 

講座を解約された場合も、キーワードスカウターSは引き続きご利用いただくことが可能です。
【AMC】AMC継続課金停止フォーム
https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=UbGbzhq
お手数をお掛けし、大変申し訳ございませんが

 

ご確認の程、宜しくお願い致します。

 

と連絡がきて停止フォームにてやっと退会できました

 

 

解約はパパッとすぐにできるのではなくメールのやり取りを一度行わなければならないのです

 

 

また一度退会しても再入会はすることが可能のようです

 

 

あと1つ注意しておくと、3営業日以内となっているので

 

 

無料期間が終わる少し前に退会申請しないと、

 
課金手続きに入ってしまう可能性もあるので注意して下さいね

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

タグ :

COMPASS(コンパス) キーワードスカウターS   コメント:0

裏技!初期設定をせずにキーワードスカウターSを使うことができる簡単な方法

読了までの目安時間:約 3分

 

キーワードスカウターSを所有している人は多いかと思いますが、

 

初期設定の時点でつまずてしまう可能性があるので解説していきます(私は初期設定で一番苦戦しました)

 

 

キーワード発掘ツールももんがを使っている人にとっては無縁の話だとは思いますが、

 

 

このキーワードスカウターSは実は外部サイトとの連携によって検索結果を出力しているのです

 

 

 

その連携することができなくキーワードスカウターSを起動することができない可能性があるのです

 

 

 

キーワードスカウターSを購入したらすぐにツールを使用できるのではなく、

 

 

外部サイトに登録しなければならないのですが、そのサイトの名前が【MOZサイト】と言います

 

 

 

そこのアカウントを取得するために、メールを送信するのですが【MOZサイト】からの返信が一向にないのです

 

 

メールがいたずらメールに入っていないこともきちんと確認したのですが、メールの返信は受け取れませんでした

 

 

【MOZサイト】の方に問い合わせメールも送ったのですがそれも返事がないのです

 

 

(結局のところ、12時間後くらいにまとめて返信がきました)

 

 

仕方ないので【MOZサイト】の機能をすることがなく連携させずに使用することにしたのです

 

 

サーチ項目設定でTOPサイト集計関連をOFFにして、SEOmoz解析関連もOFFにすることで

 

 

モズサイトを必要としない解析が可能になります

 

 

しかし、解析できる項目は格段に減ってしまいます

 

 

それでも普通のキーワード選定ツールの機能くらいは持ち合わせています

 

 

なので、最悪モズサイトとの連携が取れなくなってしまったら上記のように設定すれば、

 

 

キーワードスカウターSは動作します!

 

タグ :

キーワードスカウターS   コメント:0

ももんがとキーワードスカウター買うならどっち?

読了までの目安時間:約 4分

 

ももんがとキーワードスカウター買うならどっち?

 

 

キーワード選定ツールといえば、ももんがが人気でインフォトップでも部門ランキングでも一位をとっていましたが

そのあとに優れたキーワード選定ツール、キーワードスカウターSが発売されました


 

タグ :

キーワードスカウターS ももんが   コメント:0

キーワードスカウターSの実践レビュー・特典

読了までの目安時間:約 30分

 

 

キーワードスカウターSは、機能面が優れていて、

 

価格が安く総合的に優良なキーワード選定ツールです。

 

 

キーワードスカウターS

 

 

まずは、有益なキーワード選定ツールを活用して、

 

 

私がどのようにアフィリエイトで活用出来ていったかを解説していきます。

 

 

キーワード選定ツールを使って大きく変化したこと

 

私はキーワード選定ツールを活用する前に、無料ブログや独自ドメインでのサイトをいくつか所有していて、記事投稿数も数多くありました。

 

 

数多く投稿してきただけあって、アクセス数もそれなりに増えてきたのですが、記事数を多く増やしてもなかなか増加が見込めていない状況でした。

 

 

キーワード選定ツールを活用していない2月(2016年2月)のアクセス数が、、、

 

 

アクセス数が2851でした。

 

 

これでも、記事を増やしここまでアクセスが来るようになりました。キーワードに関してもあてずっぽうに近い感覚で記事を作っていましたが、数打てば当たるって考えでとりあえず記事数だけは増やしていく考えで取り組んでいました。

 

 

そして2月の後半あたりでキーワード選定ツールに出会い購入しました。私自身、記事作成の時、ほとんど勘でタイトル決めをしていたこともあり、自分にはこれが必要だと思い、購入をしました。

 

 

実際にキーワード選定ツールを使ってみると、自分が考えもしなかった複合・関連のキーワードが抽出され、ライバルが少ないキーワードを表示してくれたので、それに沿って記事を沢山作成しました。私が特に活用していた、キーワードスカウターSの場合、月間検索数など具体的にわかったのでより活用性が高かったです。

 

 

そして、3月(2016年3月)のアクセス数は、、、

 

アクセス数が7221でした!!!

 

 

3月と比べても倍以上のアクセス数がきました。これは自分の中では大きな事件でした!いままで記事の量が沢山あるのでアクセス数を稼げていましたが、記事の更新数はそこまで多くは無かったのです。

 

 

アクセス解析をすると、このアクセス数増加の一番の原因はメインサイトの一記事一記事のアクセス数が大きく変わっていたことでした。検索エンジン上からのアクセスが物凄い増えたんですね。報酬もアクセス数に比例して上がっていったので、このやり方は間違っていないと確信が持てました。

 

 

キーワード選定ツールの有効活用性に、可能性を見出して機能性が高い、キーワード選定ツールをいくつか購入して、更に色々な観点からのキーワード選定を行いました。そして、競合性が低くて需要が多い複合キーワードで記事を増やし続けました。

 

 

そしたら4月(2016年4月)のアクセス数は、、、

 

アクセス数14610まで増加しました!!!

 

 

毎日のアクセス数が先々月とはまったく違ったのです。アクセス数が伸びるだけで報酬も大きく変わっていきました。それも当然です、それだけユーザーが商品に目をとめてくれる絶対数が増えるので必全的に報酬も上がるのです。

 

 

物販アフィリエイトのA8というASPでも、ブラックランクまで達成することが出来ました。キーワード選定ツールを活用していなければ、ここまでの報酬の伸びは見込むことが出来ませんでしたね。

 

WS000164

 

 

 

これはキーワード選定に大きな時間と対策をかけている人はキーワード選定ツールを活用してもあまり意味をなさないかもしれませんが、キーワードを決めるのに、私のように勘だったり、敏感に対策していない人にとっては、キーワード選定ツールを活用することで大きな変化を持つことが出来るはずです。

 

 

特にキーワードスカウターSはキーワード選定ツールの中でも特に優れているので、成果を見込むことが出来ますね。

 

 

キーワードスカウターSのメリット

 

 

トレンドキーワード、トレンドキーワードの関連語、連続語など簡単に取得調査ができます。あとはライバルサイトの解析ができるのでその調査したキーワードでの上位表示するための難易度もわかります。上位の10サイトのレベルが数字として表示されるので、そのキーワードで参入出来るかどうかの指針となるのです。

 

 

またキーワードスカウターSでは「トレンドキーワードボタン」をクリックするだけで最近検索されているキーワードがグーグルトレンドやYahoo急上昇キーワードでなどで取得し、キーワードを選定・調査してくれるのでアクセスを集めることができるキーワードを取得することがでるのです。

 

 

それに、競合やライバル調査をする場合でもキーワードを挿入するだけで、簡単にライバルの少ない複合、関連キーワードをYahoo、グーグル、はもちろん知恵袋、bing、gooなどからもキーワードを取得してくれます。

 

 

またキーワードスカウターSは操作性は簡単で直感で操作できるレベルです。それに、マニュアルで丁寧に解説されていますので、操作に関しては迷うことなくできますね。

 

 

キーワード調査して数字としてデータがでますが、選定法にもマニュアルが付いているのでデータをみて自分で選定することができます。キーワードスカウターSには、月間検索需要数なども、表示されるため、キーワード選定ツールとして必要な機能はほぼ網羅されています。価格もキーワード選定ツールの中でも、ここまで安くて高機能が揃っているのは、ないですね。

 

 

デメリット

 

 

調査したキーワードはinTitleや、allinTitleなどで数字で細かく調査結果を出してくれますが、データをみて最後には自己判断でキーワードを選択しなければならいのです。

 

 

ここの判断をしっかりとすることが出来れば、かなり稼ぎやすいキーワードを取得することが出来ます。しかし、ただ数字を見て、直感的に決めていては、かなりもったいないので、当サイトの特典で、inTitleや、allinnTitleから判断してしっかりとしたキーワード選びを出来るように特典の企画カリキュラムに選別がしっかり出来るように、組み込まれています。

 

 

あとは、キーワード選定ツールを手にしたからと言って、どんなキーワードを調査すればいいかわからない人も多くいます。なので、当サイト特典では具体的に調査にかけるべきキーワードを解説しています。

 

 

この方法で見つけることができるキーワードは初心者がそのキーワードを記事タイトルに入れるだけで上位表示が可能となるお宝キーワードになります。

 

 

キーワード選定ツールの本当に有効な利用法を暴露しています。

 

 

キーワードスカウターSは『ももんが』と機能が同じ?

 

 

キーワードスカウターSを知っているということは昔から販売されています。キーワード発掘ツール『ももんが』も知っている方が多いと思います。

 

 

ももんがの発売後にキーワードスカウターSが販売されたのでももんがの方が、認知度が高いと思います。機能に関しては、ももんがの機能はキーワードスカウターsがほとんど網羅していて、その上に重要な機能がいくつか追加されています。

 

 

ももんがと比較するとトレンド部分だけでも 取得調査場所がYouTube検索やウィキペディアトレンドなど範囲がキーワードスカウターsは大きいです。他にも、上位10サイトの分析結果を調べてくれたり、月の検索需要を数値で抽出してくれたりなど、ももんがには無い機能がキーワードスカウターSには揃っています。

 

しかし、ももんがは狙い目度(チャンスワード)を広告数と競合数の比率などで星5段階評価(★★★★★)で表示してくれるので一目でわかるようになっています。これがあてになるかはまた別物になりますけどね。

 

 

キーワードスカウターsの方がももんがには、無い機能を沢山持ち合わせています。価格面で見てもキーワードスカウターsの方が少し安いので、この二つで迷うなら、長い目でみても、キーワードスカウターSの方が価値があるツールですね。

 

 

5段階評価


キーワードスカウターSの評価は星5つ(★★★★★)です

 

 

キーワードスカウターsは機能面やコストパフォーマンスを見ると、かなりおすすめできるキーワード選定ツールです。コストパフォーマンスを考えたら一番がキーワードスカウターSなのは確実かと思います。

 

 

 

当サイトからご購入の方下記特典全て差し上げます

 

 

下記特典はキーワード選定ツールをご購入の方に特に役立つ特典をご用意しました。当サイトはキーワード選定ツール専門サイトの為、もしキーワード選定ツール系を購入予定があるなら当サイトの限定特典が必ず役に立つはずです。

 

 

 

企画特典

 

キーワードサイト

 

 

キーワード選定ツールを活用することで、どのキーワードが稼ぎやすくてライバルが少ないかなど、明確化してきます。キーワード選定ツールを購入してくれた人のサポートをしていると、「上位表示することが出来ないです」と言う人がいたり、「どのようなサイトを作成していけばいいのかが分からないです」のように、キーワード選定ツールを駆使して稼ぐ為のコンテンツ作り、サイト構築方法などが分からない人が多くいるのです。

 

 

長年そのような人達をサポートしてきて、思考錯誤しながらでしたが、お伝えするノウハウで成果を出させることに成功してきたので、このマニュアルをまとめて、一人一人個別サポートをしながら報酬を出していくカリキュラムの『企画』を出していくことにしました。

 

 

企画概要

この企画カリキュラムでは、キーワード選定ツールで、稼ぐキーワードを取得しても、稼ぎにつなげることが出来ない人達を、個別サポートしながら稼ぎにつなげるメソッドになります。稼ぐサイト構築方法や上位表示マニュアルなど稼ぐ為の方法を解説しています。

 

 

また、キーワード選定ツールの機能をフルで活用するための方法が知らない人がかなり多くいるのです。せっかく稼ぎやすいお宝キーワードを抽出してくれているのに、allintitle、intitle等を指標にする方法を知らないが為に、お宝キーワードを見逃してしまう人が多くいますので、ここに関しても専門的に解説していきます。

 

 

最低限達成目標

 

このカリキュラムでは、確実に稼げるサイト展開方法や上位表示方法のノウハウも付いてきます。稼げるキーワード、稼げるサイト作成、上位表示方法など、アフィリエイトで稼げる必須事項の三つを学ぶことが出来ますので、案件にもよりますが、最低でも月収20万円以上は稼ぐ事が出来るマニュアルになります。

 

 

 

というのも、私が月収100万円以上稼いでいるノウハウを全て記載しています。私はこのノウハウで稼げるサイトが完成したら、同様のサイトを複数作成することで、収益を伸ばしていきました。

 

マニュアル内容

 

このカリキュラムでは、稼げるサイト構築マニュアルから始まり、サイト構築が完成したら、そのサイトを、検索された時に上位表示する方法をこの企画マニュアルでは解説しています。ボリュームも多くて具体的な内容で記載されています。

 

 

Section1: キーワード選定ツール編

 

Section2: サイト構築編

 

Section3: サイト露出編

 

 

以上が教材カリキュラムの目次となります。

 

 

では簡単に一つ一つのセクションごとに解説していきます。

 

 

Section1: キーワード選定ツール編

 

キーワード選定の有効活用方法を解説しています。キーワードで抽出される項目を読み取る事が出来なければただの宝の持ち腐れです。なのでまずどのようにキーワード選定でお宝キーワードを見つけ出すメソッドをかを解説しています。

 

Section2: サイト構築編

 

このサイト構築編では、稼ぐ事が出来る市場の選択方法やキーワード選定ツールでは見抜くことが出来ない、重要なライバル情報の条件、そして記事のメインとなる記事構築方法などを解説しています。

 

 

キーワード選定ツールでお宝キーワードを取得して、どうやって稼ぐのかを解説しているセクションになります。

 

Section3: サイト露出編

 

セクション2まで実践することで稼ぐ事が出来る記事とキーワードでサイト構築をすることが出来たかと思います。それから、記事を目立たせて人に見てもらう為にも、検索された時に、上位に表示されるための施策を実行していきます。

 

 

以上の3つのカリキュラムを、私の個別サポートの元取り組んでもらうものとなっております。当サイトでは、キーワード選定ツールを専門として長く活動してきていて、多くのサポートを行ってきたので、より充実した個別サポートが出来きますので、是非企画カリキュラムのご参加下さい。

 

 

また、企画に不参加、途中不参加の場合は、こちらに連絡等しないでご自身の判断で辞めてもらっても大丈夫ですのでお気軽にご参加ください。

 

 

企画参加権

 

この企画参加権は、現在指定のキーワード選定ツールをご購入頂ければ、無料でご参加いただけます。また、企画単体でのご参加の場合、参加権5,200円(税込)でご購入頂けます。

 

 

下記の通常特典は、どのキーワード選定ツールにも付いてきますが、上記の企画特典は指定の商材のみ特典としてつけています。

 

 

特典1:当サイト限定特典キーワード選定ツールの利用法

 

私がアクセス数が2ヶ月で5倍上がったキーワードを選定ツールの活用思考法を公開します。これらの特典はキーワード選定ツールを所有していれば必ず役立つ、教材ノウハウになります。

 

 

意外に使ってみないとわからないことなのですが、どのキーワード選定ツールもゼロの状態でお宝キーワードは教えてくれません。

 

 

稼ぐ事ができる可能性のあるキーワードを調査して複合、関連キーワード等で確実に稼げるようキーワードを数値化して抽出してくれるのです。

 

 

あくまでキーワード選定ツールには自分がキーワードを調査にかけないといけないことを頭に入れてください。私がキーワード調査にかけるキーワードでは無料ブログでも記事のタイトル等に含めてもらえれば上位表示が可能となる方法です。

 

 

また私が実践している物販アフィリエイトでキーワード選定ツールをどう使ってどうアクセスを上げて稼ぎにしているか、商品を選定しているかを図解入りで解説しています。キーワード選びによる上位表示法はもちろん、その他アクセスを上げる様々な方法も公開しています。

 

 

他にも私が実践しているPPCアフィリエイトのノウハウもお付けします。PPCアフィリエイト初心者の人も始めることができるよう、基礎知識、管理操作方法、実践まで細かいところまで図解入りで解説しています。

 

 

キーワード選定ツールを手に入れて、PPCアフィリエイトに興味がある人もはじめから実践することができるよう説明してあります。

 

 

【全520ページ】

 

 

 

特典2:サポート専用アドレスメールサポート

mail

 

 

無期限、無制限メールでのサポートを行います。分からないところや、不安な事、サイトの構造や、SEO的な面、メンタル的な事、どんな些細なことでも構いませんお気軽にご相談ください。

 

 

一人で作業するより、相談できる人が他にいると言うことはとても心強いことだと思います。新しいことを始めたての頃は何かと不安も多いと思いますが、一緒に頑張りましょう!

 

 

この表示が出ている間はサポート対象です

 

サポートできる人数は限られています。質や対応スピードを考えると全ての人はサポートできないので、こちらの特典は人数制限を設けさせて頂きます。

 

 

特典3:必ず役に立つ6つの便利ツール特典

 

 

オートレビューゲッター
01rakuten
ストライク ステップメーラー
02mailer
ブログランキング キーパー
03blogrank (1)
B2B コネクター
04b2b
ツイッターボットメイカー
04b2b
アメブロトリックスター
04b2b

 

 

通常、B2B コネクターは1万円~2万円で、アメブロトリックスターは9,800円で販売されているほど、超優秀ツールです。これらの6の特典だけで、3~4万円の価値のある優秀ツールです。

 

 

最強便利ツールの連動利用方法

 

これらのツールの使い方は山ほどあると思います。例えば、オートレビューゲッターを使って物販系レビューを大量に取得して、レビューサイトをいくつか作成します。

 

 

そのサイトそれぞれに人気ブログランキングを設定してブログランキングキーパーで毎日自動でIN数を獲得、そうすることにより検索エンジンに頼らず自動でアクセスを呼び込むことができます。

 

 

他には、B2Bコネクターを使ってネット上から大量のリストを手に入れて事業者のアドレスを自動で収集して、ストライクステップメーラーを使い、法人やショップに対して営業メールを流す際にも活用できます。

 

 

ランキングの順位を上げるためだけでもいいですし、アメブロを利用している人はアメブロトリックスターを使い集客効率を最大限にあげたりと沢山の利用方法があるので6つの優秀ツールを是非利用してください。

特典4:テンプレート『ブログブートキャンプ』

ブログブートキャンプ

 

 

このテンプレート、ブログブートキャンプVer3.0は通常24,800円で販売されているテンプレートです。ブログブートキャンプVer3.0はSEO対策もきっちりしているテンプレートです。

 

 

更には、WP、MTに対応しており、ほとんどのアフィリエイトに使える優れたテンプレートです。

 

setumei

 

ブログブートキャンプには上記のものがついてきます。テンプレートのみでなく、アフィリエイトに役に立つ素材等がついてくるお得な特典です。

 

 

 

特典5:サイト作成スピードを驚異的に加速させるアフィリエイト便利ツール8つ

 

この便利ツール8つを特典として差し上げます

 

WS000057

WS000057
WS000057
WS000057
WS000057
WS000057
WS000058
WS000059

 

 

これら8個のツールは量産型アフィリエイトを取り組む方に役に立つツールです。バックリンク取得やキーワードを取得するのに役に立つツールを用意しています。

 

 

特典6:反則的なメルマガノウハウ『リストドリーム』

 

 

enter

 

34,800円で発売されているメルマガ用ツールです

 

 

 

メルマガの見込み客を大量、簡単に取得することができます。このツールは自動送信機能を備えているので、一通りのメルマガ作業を簡単に行えるのです。

 

 

メルマガは顧客リストを集めて、定期的に配信したりと、大変な作業です。ですが、このツールを使えばそんな手間がかかる作業を短縮することができるのです。メルマガを使う人にとって必要なツールですね。

 

 

 

特典7:【初心者・経験者用】アフィリエイト教材ツールセット(再配布可能)
初心者から経験者まで役に立つ教材ツールです。全て再配布が可能となっているので商材販売する際、お役立てください。
1から始めるアフィリエイト実践講座【全3巻】

初心者向けの商材です
ブログの作り方や構造、アクセス解析に関する事を教えてくれます

「貼りぺタ君♪」 ダイジェスト版

動画制作マニュアルです初心者向けのものですので、初めてでも取り組みやすく書かれています

 

ブログカスタマイズ素材集 185点

素材を作る手間がなく、ここに沢山の素材が詰まっているので、使い勝手も抜群です
無料レポート

メルマガ・アフィリエイト、サイト・アフィリエイト、ホームページ作成、携帯アフィリエイト、

 

PPCアフィリエイト、セルフブランディングアフィリエイト、ブログ・アフィリエイト

 

ほとんどのアフィリエイトに関する優秀な無料レポートです

超初心者向けSEO・HTMLマニュアル!

初心者向けのSEO対策を教えてくれています

シンプルマッピング入門編 ダイジェスト版

18分程のシンプルマッピング作成方法の動画です。

アメブロペたツール

アメーバ専用の自動ツールです

アクセスを集める役割のツールです

FrontierAffiliateダイジェスト版

4段階でアクセスを増やしていきステップメールに持っていくノウハウです。
リンク切れも中にはありますが、そこを差し引いても参考になります
一劇劇動ベストセレクション

ステップメール(5回分)+レポートのセット3種類がついてきます
メルブロライター

記事作成・記事管理・テンプレート管理など基本的な事項を教えてくれるマニュアルです
本格派SEO理論 SEO極秘情報(日本語)

5つの章に分けてSEOの秘密の情報や上位表示するためのテクニックを教えてくれています。

ツイッター自動投稿ツール

Twitterの便利ツールです

自動でツイートしてくれます

 

 

 

 

特典の受け取り方について

 

 

 

商材の購入画面に進むと当サイトの購入者特典が付いているかどうかを、確認することができます。

 

 

 

 

決算画面で上記の表示を確認することができると、特典を受け取ることができます
ご購入後は、購入者管理画面の 「マイページ」から特典をダウンロードする事が出来ます

 

 


 

 

 

タグ :

キーワードスカウターS   コメント:0

【比較表】パンドラ2 (Pandora2)、ももんが、キーワードスカウターsの機能を比較

読了までの目安時間:約 3分

 

商材名 価格 機能 対応PC
パンドラ2 (Pandora2) ¥29.800 Windows、Mac
キーワード発掘ツール『ももんが』 ¥5.980 Windows
キーワードスカウターS ¥5.378 Windows

 

 

機能面で言うとPandora2がダントツ優れています

 

Pandora2だけが持っている機能をざっとあげると

 

    • 広告逆引き機能
    • 広告一覧検索機能
    • 提携広告検索機能
    • クリック先URL調査機能
    • URL偽装広告検索機能

     

 

等々、、

 

まだ他にもいくつかあります

 

高額案件が決まりそうなキーワードなどを知りたい場合や、PPCキーワードを知りたい場合や、沢山の機能を駆使することができる中、上級者にとってはパンドラ2が有効活用できるはずです

 

 

またキーワード発掘ツール『ももんが』、キーワードスカウターSは初心者でも簡単に使いこなすことができるので

キーワード選定に大きなこだわりがなく稼げるキーワードを探したい場合、

キーワード発掘ツール『ももんが』、キーワードスカウターSが安価で購入ができるのでおすすめです

 

 

更に言うと、ももんがとキーワードスカウターSでは価格、性能上を比較するとキーワードスカウターSのほうが価格、機能面で少しではありますが優れているのでおすすめできます

 

 

 

まとめ

 

・中、上級者でキーワード選定取得でよりこだわりがある人はパンドラ2 (Pandora2)がおすすめ

 

・稼げるお宝キーワードが欲しく機能が優れているツールを必要としている人はキーワードスカウターSがおすすめ

 

・稼げるお宝キーワードが欲しくよりシンプルでどれがお宝キーワードかを簡単に目視したい人はももんががおすすめ

 

キーワードスカウターS パンドラ2 (Pandora2) ももんが   コメント:0