キーワード選定ツールのおすすめ&レビュー

キーワード選定ツールのおすすめ・レビュー専門サイト!

Googleサジェストを活用したSEO対策方法

読了までの目安時間:約 4分

[最終更新日]  

 

Googleなどの検索エンジンを使用して、何かを検索する際に、キーワードを入力すると「キーワード+○○」と表示された経験があると思います。その「キーワード+○○」といった表示がサジェストキーワードなのです。

 

 

その単語で世の中の人が何を検索しているのか、多くのユーザーが検索している単語が表示されるのです。検索で迷ったときなどに役に立ち、活用することができますし、SEO対策や、キーワードの選定にも使えます。

 

 

Googleサジェストの仕組みについて、SEOでのメリットやキーワード取得ツールについての説明をしていきます。

 

 

Googleサジェストについて

 

検索窓にキーワードを入力すると、多くのユーザーが検索しているものを予想して教えてくれるのがサジェストキーワードです。間違えた言葉で入力してしまっても、そのミスさえ先読みして訂正してくれるのです。

 

 

Googleサジェストの基本

 

Googleサジェストとは、Googleで検索するときに予測したキーワードを出してくれる機能です。

 

 

例として「旅行」と検索窓に入れ、スペースを入れると「旅行 持ち物」「旅行 おすすめ」の様に、みんなが調べている組み合わせを予測で出してくれるのです。「旅行 か」と打ち込むと、、「旅行 関東」「旅行 格安」「旅行 カップル」の様に、「か」から始まる単語の候補を教えてくれます。

 

 

キーワードの入力が簡単になるだけではなく、、間違えて入力してしまったとしても、検索結果では正しく表記してくれたりもします。例えば、「旅行 かぷる」と打ってしまった場合「次の検索結果を表示しています: 旅行 カップル」と、正しいであろう言葉を予測して検索してくれるのです。

 

 

Googleサジェストの構造機能

 

Googleサジェストは、ユーザーの多くが検索するキーワードというだけで重要なキーワードと判断するようです。

 

 

サジェストとして表示されるほとんどは、人気のある、検索されているキーワードと言えます。ですので、そのキーワードを検索する人たちがどのような複合キーワードで調べているかということをチェックすることができるのです。

 

 

検索する環境や地域によっても表示されるサジェストが異なるので、よりその人に合ったサジェストキーワードを知ることができるのです。

 

 

Googleサジェスト対策を行うSEO対策

 

検索する際、すべて入力する必要がないためサジェストキーワードを利用する人が多いですね。ですので、サジェストキーワードとして表示されている単語は検索ボリュームが高い可能性が大きいのです。

 

 

キーワード選定ではサジェストキーワードを目いっぱい活用できれば、ユーザーが求めているニーズを狙えます。

 

 

 

 

 

キーワード選定   コメント:0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: