キーワード選定ツールのおすすめ&レビュー

キーワード選定ツールのおすすめ・レビュー専門サイト!

キーワード選定の用語集一覧

読了までの目安時間:約 4分

[最終更新日]  

 

キーワード選定について解説している記事・サイトを見ていると、意味が分からない単語を見かける事があるかと思います。なのでキーワード選定でよく使われる、用語意味集を作成致しました。

 

 

また当サイトでは、キーワードのツールについて専門的に解説していますので、キーワードツールについての意味なども同時に解説していきます。

 

 

キーワード選定ツールとは

 

一般的には、検索数、競合性、ずらしキーワード、複合キーワード、など多くの調査要素等を含む情報を自動で取得してくれるツールを、キーワード選定ツールと言います。

 

キーワードツールとは

 

キーワード選定ツールを含んだ大きな概念で、キーワードに関する便利機能を指します。

 

 

関連語とは

 

キーワードに対し関連した言葉、用語。下記の「共起語」「連想語」も含めて関連語ですね。

 

 

共起語とは

 

文章に対し、関わりのある単語のこと。メインのキーワードと一緒に使用されるものが共起語です。

 
「カフェ」を例にすると「コーヒー」や「ケーキ」が共起語。「喫茶店」は類義語になってしまうようです。「カフェでコーヒーを飲んだ。」の様に、よく一緒に使用される言葉を表すようです。

 

 

連想語とは

 

キーワードから連想することができる言葉。「コーヒー」を例にすると、「カフェ」「おいしい」「香り」「飲む」

 

 

トレンドキーワードとは

 

今たくさん検索がされているキーワードや、そのシーズン、時期により変わる言葉。芸能人が不倫をすると「その人についての話題」ばかりだったり、「人気のゲームが発売したとき」や、夏は「日焼け対策」このようなものをトレンドキーワードと言います。

 

 

サジェストワードとは

 

ネット検索をする際に、キーワードを検索窓に入力すると、そのキーワードでよく調べられている組み合わせが表示されます。それをサジェストワードといいます。ただし、幅広く調べられているものが表示されるだけなので、サジェストキーワードをターゲットにすると失敗することもあるので注意が必要です。

 

 

複合キーワードとは

 

メインのキーワードと組み合わせて使うキーワードのことです。キーワードにもいろいろあり、ビッグキーワード(有名な言葉や話題)1つのみで上位表示させることは難しいですが、もう少しターゲットを絞れば難しくありません。「メインのキーワード」+「サブキーワード」このようなものを複合キーワードと呼びます。

 

 

「コーヒー」+「豆 おすすめ」のように、入り口は狭まりますが、ユーザーが求めているキーワードで攻めればいいのです。

 

 

 

 

 

以上になります。また何か分からないことがございましたら、お問い合わせ頂ければお答えしますね。

 

 

 

 

キーワード選定   コメント:0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: