キーワードスカウターS ももんが 比較

キーワード選定ツールのおすすめ・レビュー専門サイト!

キーワードスカウターSと『ももんが』の性能比較

読了までの目安時間:約 4分

[最終更新日]  

キーワード発掘ツール『ももんが』、キーワードスカウターSの便利機能

 

ももんが、キーワードスカウターSがあれば、今旬なトレンドキーワードも

 

複合キーワードもライバルチェックもすべてできます。

 

 

その中から上位表示が容易なキーワードをピックアップすることができます

 

 

もちろん自分が使用したいキーワードを調査することで簡単に複合キーワード、関連キーワードを調査することができるのです

 

 

「ももんが」とキーワードスカウターSとのツール機能の違いは?

 

キーワード選定ツールでももんがとキーワードスカウターSは共に人気ツールですが

性能の違いがわかりにくいので解説します

 

 

まずキーワードスカウターSの優れている点を挙げると

ももんがよりキーワード調査に対する取得情報が多いです

 

 

キーワードの取得先がYoutube検索などにも対応していて

「intitle(複合キーワードが一つ以上含まれている)」数が少ない複合キーワード、

「allin title(完全一致キーワード)」が少ないキーワードなども検索することができます

 

 

クリック単価チェック、上位表示されているライバルサイトチェックなど

キーワードスカウターSでは調査できるのです

 

 

販売価格がキーワード発掘ツールs『ももんが』が5,980円のに対して、
キーワードスカウターSは5,378円と少しの差ではありますが、

 

キーワードスカウターSのほうが、安価で購入することができます

 

 

ももんがの優れている点は

 

狙い目度がみて分かりやすく表示してくれています

 

どのキーワードで記事を書けばいいかどうか目視で簡単にわかります

 

キーワードスカウターSは数字表示に対してももんがの表示が五段階評価の★で表示してくれています

またももんがの方が若干軽く初期設定がかなり楽です

 

私はももんがを長く使ってしまいましたが、キーワードスカウターSを使うようになって

より詳しい情報が調べることができるようになりました。

 

キーワードスカウターSはももんがにいくつか機能が加わった印象です

 

今もしどっちを買おうか迷っているなら機能性ではキーワードスカウターSのほうが、おすすめです

 

ももんがをすでにお持ちならアップグレードする意味で購入する意味はありますね

 

キーワードスカウターSをすでにお持ちなら新たにキーワード発掘ツール『ももんが』は買う必要はあまりないかと思いますね

 

 

 

 

 

 

 

タグ :

キーワードスカウターS キーワードツール ももんが   コメント:0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: