ももんが キーワードスカウターS

キーワード選定ツールのおすすめ・レビュー専門サイト!

ももんがとキーワードスカウター買うならどっち?

読了までの目安時間:約 4分

[最終更新日]  

ももんがとキーワードスカウター買うならどっち?

 

 

キーワード選定ツールといえば、ももんがが人気でインフォトップでも部門ランキングでも一位をとっていましたが

そのあとに優れたキーワード選定ツール、キーワードスカウターSが発売されました

 

キーワードスカウターSはももんがとかなり機能が似ているのですがももんがが持っている機能に加えて便利な機能が加わった感じですね

キーワードスカウターSは開発時からももんがを対象に機能を考えていたことがうかがえる機能です

キーワードスカウターSの方が出力される情報がももんがより多くて調査したキーワードを選別していく作業がまた必要になってきますね

ももんがはかなりツールが軽く一目でおすすめキーワードが分かるのがいいですね

個人的に使ってみてキーワード発掘ツールももんがとキーワードスカウターSの比較表を作ってみました

 

商材名 価格 機能 検索スピード 操作性
キーワード発掘ツール『ももんが』 ¥5.980
キーワードスカウターS ¥5.378

 

 

 

よりシンプルによりスピーディーにと思う人には「ももんが」

 

ももんがの一番の特徴はオススメ度表示(星五段階評価)というものがあるので、一目で稼げるキーワードが分かるのです

 

操作性に関してはももんがもキーワードスカウターSも直感でわかるくらい簡単なので不自由なく操作は可能だと思います

 

より出力するキーワードの情報が欲しいと思う人には「キーワードスカウターs」

キーワードスカウターSの方が後に販売されただけに、
ももんがの機能より一段階上の機能を持っています

 

 

 

キーワードの取得先がYoutube検索などにも対応しておりキーワードの取得先が多くなっていることと、ライバルサイトの詳細なデータが分かるというのが大きな違いです。

 

つまりキーワードスカウターSの方が出力される情報が多いということです。

 

intitle(複合キーワードが一つ以上含まれている)allin title(完全一致キーワード)クリック単価チェック、上位表示されているライバルサイトチェック更に、キーワード取得先がYouTubeの検索からも引っ張ってくるなど情報元のひろがりだけでなくキーワード調査を深く掘り下げてくれています

 

 

ももんがはツールを購入したら即効使用できるのですが、キーワードスカウターはサイト登録してIDパスワードなどツールにインプットする少しめんどくさい作業があります

 

 

そして上記表のとおり、キーワードスカウターSの方が販売価格も少し安いですね

 

 

 

結局のところどっちを買えばいいの?

 

どっちを買った方がいいとは断定はできませんが、どちらかと言えば、個人的におすすめは

キーワードの情報がより出力される

・ツール価格が安い

の理由からキーワードスカウターSですね。

 

 

しかし、分かりやすく軽い『ももんが』もおすすめなのも事実です(笑)

 

 

 

タグ :

キーワードスカウターS ももんが   コメント:0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: